なぜか同世代が今頃PSO2、PS4、マインクラフトなどのゲームに戻りだして、ゲームに疲弊しているこっちは退化するという逆転現象が起きてる件について

ここ3か月はブレイドアンドソウルばっかりやっていた。

ブログ更新もせずにゲームにかまけて申し訳ない。このゲームかなり面白いから、いろいろ情報をブログに書けるくらいはやり込もうとやっていた。

でももう…なん…というか、続けるのが厳しい感じになってきたんだ。

一応ナル聖地とかいう所謂エンドコンテンツに近い感じの所のクリアまでは行けた。

これ。自分でいうのもなんだけど結構凄い事だと思っているんだ。

このゲーム知らない人にはわからないと思うけど、黒嶺武器の9段階まで強化は頑張ったよ。本当に。

ここまで強化するのに総額にしてリアルマネーで5万近く必要だった。他のアイテムも合わせれば計10万円は課金していると思う。

俗にいう最上級IDに入るために必要な指標の攻撃力約800をついに満たした。

ゲーム自体は面白いので、続けていけるとは思うのだが、ここからの強化はまさに地獄。

さらに数十万円規模の課金を要求される。もしくは時間をかけて自力で無課金で素材を集めるか。

別段ブレイドアンドソウルが悪いわけではなく、今のMMOは全盛期に比べてどのゲームも人口が壊滅的に減っているのでほとんどは重課金になっているから普通の事ではあるんだけど、時間かけるのも金かけるのもアホらしくなってきた。

ここまで課金して今やめるのは勿体ない気持ちもあるのだが… 未来がないからどうしようもないのである。

なぜ未来がないのか。

聞いてくれ。本当に恥ずかしい話だが、今気づいたんだ。

何十年も気づかなかったけど。

いや。本当に今気づいたんだ。今日。まさに今日気づいた。

 

自分はコミュ障だったんだ。

 

きっとそうだ…。そうに違いない。

TERAとかメイプルストーリーとかDDONとか黒い砂漠とか色々やってきたけど…頑張って強い武器を作って上位IDに行くんだけど、行った途端にやる気が失せる事に気づいた。

このブレイドアンドソウルでもそうだ。上位IDに行けるまでようやく装備を強化したけど、行ったら行ったで上位ID特有のギスギス感溢れる空気に耐えられない。

クリアしたら達成感よりも「みんなに迷惑をかけなくて良かった…」という脱力感が先に来る。

そして上位IDに野良で行ってるとかならずギルドの勧誘なんかがあったりするわけだけど、そこの人たちと関わるようになると途端に自由が奪われるというか、これまでは好きにダンジョンへ自分のペースで行けてたのが、相手方のペースになり、所かまわず誘いが飛んでくる。もちろん気楽な誘いではない。非常にクリックし辛い思い誘いだ。

今のIDは1ミスで死亡なので、かなりの集中力を要する。そして報酬は何十回もいって1個あるかないかの世界である。

そう。これがMMOの世界なのである。

 

そうやって少しづつ強くなっていくんだ。

 

こんなことはわかってるね。10年前から。

 

 

 

だからソロで行くのさ。気楽に。ソロでやるのさ。IDを。

ソロは楽しい。やはり。

いつの間にかギスギスの上位IDから足が遠のく。そうすると新しくアップデートされた上位IDに行くメンバーには入りづらくなる。

つまりギミックを練習できない。

サボってるとみんな上手くなっていくから、さらに輪に入りづらくなる。

そうなると野良で参加し、何度も死んでギミックを覚えなければならない。気が引ける。

ソロに戻る。

 

そしてその時に気づくわけだ。

上位IDって…別に行かなくてもいいんじゃね? って。

つまり武器に何十万もかける必要なかったんじゃね?

 

と。

 

黒い砂漠なら戦争と大規模ギルドで、TERAでも同じ問題が起こって他ゲームに刺激を求めるのだけれど結局最終的には同じ筵の穴だ。

これはきっとコミュ障なんだ。そうに違いない。

いくらチャットでギャグを言って仲良くなっても、結局死んだら仲間同士ギスギスしてしまうんだ。そうに違いない。

 

とは言えど誰かから何か言われたわけでも、実際にチャットでギスギスしているわけでもない。別に何も起こってないのだけど、自分の心だけ緊張感の高い空気を感じてギスギスしているだけだ。

みんな丁寧にギミックを説明してくれるし、わざわざ時間を割いて練習につきあってくれるし、文句ひとつ言わないのだけど。

本当にみんないい人なんだけど、こっちが委縮しちゃうのだ。

困った…。

 

 

 

 

 

そして久しぶりに単身赴任の身を解放されて休日利用で徳島の実家に帰った。

こっちはキュンキュンだ。娘はもう可愛すぎて萌えまくりだし、息子も生後10か月になって、徐々に可愛くなってきた。

嫁は「いつこっちで一緒に暮らせるの?」と聞いてくるが、目途はある程度立っているので、今は数か月に1回帰省するこの機会を大事にしてくれる。

恐らく家族で一緒に暮らしていたらゲームは完全にやめていたかもしれないね。一緒にいたらゲームする時間まったく取れないから。

親バカになんて絶対なるわけないと思っていたけど、もう完全に親バカだ。

かわいさの威力が凄まじすぎる。特に娘の破壊力は…

本当に楽しい時間だなあ…

そんな時にかかってくるのが地元の悪友達からの電話だ。せっかくの家族団らんの時間をこいつ等は…

友人「おう。おまえこっち帰ってきてるんだって?今晩遊ぼうぜwww」

馬鹿だ。本当に馬鹿だ。おまえらと違ってこっちは家族と毎日会えないんだから、この時間が一番大事なんだっての。つきあってる暇はない。

それに私はコミュ障なんだ。

それにしても私がどうやって徳島に帰ってきたことを知ったのか… 不思議だ。

自分「ああ。今回の帰省な。子供がいるから忙しいんだよ。また今度な。」

友人「おいおい。俺も子供いるしww 22時なら子供寝てるだろ?そっからみんなで飲みに行こうぜ」

自分「22時? う~む…」

このろくでもない馬鹿どもは痛いところをついてくる。確かに22時なら子供も寝てるし、断る理由はない。上位IDと違って友人との飲み会はギミックで死ぬ心配もないのでギスギスする心配ないだろう。

自分「わかった…誰呼ぶの?」

友人「俺の方で5人呼ぶわ。おまえも4人くらい呼べるか?」

自分「まあ…」

こうして連れ出される羽目になるのだが、飲み会で話をすると意外な事に…

みんないい歳こいて最近ゲームをしている輩が多い事に気づく。

これは本当に意外だ。

所謂スマホゲームというやつも入っているけど。

私はあんまりモンストとかそういうのはやってないのだけど、画面を見れば大体は理解できる。そいつがどれくらいの時間を割いてるかとかどれくらい課金しているかとか。

10年前なんてゲームやっているのは私くらいだったのに、今や同世代もゲームに夢中だ。

ジャンルは違えど。

聞けば月に3万円課金とか当たり前だという。そしてそっちのスマホの世界にもエンドコンテンツが存在しギスギスはあるという。

友人「やっぱもっと課金しねえとこのボス倒せねえわ。来月のイベントで諭吉を爆発させるぜ」

私「いや…課金はやめたほうが」

友人「おまえ何?無課金なの?」

私「モンストは無課金だけど…」

友人「しょべえwwww」

私「…」

なんてことだ。波動拳も出せない奴に説教をされるとは…。

こっちはオンラインゲーム歴何年だと思ってるんだ!?

しかも驚くべきことにPS4を買っている奴までいた。私は持っていないのに…。一体世の中どうなっているのか。PS2とかPS3とかの時代は自分の同世代に据え置き機なんて持っている奴なんていなかったぞ?

聞けばPS4でFF15が出る?から買ったとか、PSO2というオンラインゲームを息子とやっているとか。

一人や二人じゃない。この日は10人で飲んだのだけど、4人もPS4を買っている友人がいた。これはとんでもない事だ。

 

いつのまに世の中こうなっていた。

 

子供が小学生とかに上がっていて、子供が欲するから買ったとか、ずっと子供にスマホゲームをさせるくらいなら据え置きゲームさせた方が健全だとかいう意見も。昭和のゲーム世代ならではの考え方によるもののようだ。

確かにスマホよりも据え置きゲームの方が安心という妙な考え方はあるかもしれない。ファミコン世代は。

なるほど…

その繋がりで今PSO2とか、マインクラフトなどをやる事になっているのか。

 

もちろん私がゲーマーだという事をみんな知ってるので、「お前もPSO2来いよww」、「マインクラフトやらうぜwww」と誘われる。

まさに逆転現象である。

ありえない。向こうからゲームに誘ってくるなんて。

もちろん… 私のいる方には誘えない。

PCゲームの名前を言っても誰も理解してくれない。

 

TERA、メイプルストーリー、黒い砂漠、ブレイドアンドソウル全部だめ。誰も知らない。

 

唯一の共通話題である「ストリートファイター5」もダメ。

 

友人「ストリートファイター5? へえ。5まで出たんだな~。へぇー懐かしいなースト2」

 

とやる気などさらさらないのが伝わる。

 

 

そうか。時代はそうなっていたのか。

 

 

 

転勤して地元の友人に長らく会ってなかったから情報がなかったよ…。

 

 

 

 

 

ブログの久々の更新もこれが原因。自分も頑張らなくてはならない。

自分から向こう側にすり寄るしかない…  そうか。同世代のみんなはそんな所にいたんだね。

 

 

待っていたんだよずっと… 君らがゲームに戻ってくるのを。

 

 

とりあえず…PSO2とマインクラフト。PS4を買ってこようかな…

 

 

 

 

スポンサードリンク

11 thoughts on “なぜか同世代が今頃PSO2、PS4、マインクラフトなどのゲームに戻りだして、ゲームに疲弊しているこっちは退化するという逆転現象が起きてる件について

  1. 通りすがり says:

    ブログ更新待ってました、幸せそうで羨ましいです。
    そしてなんと、後数日でメイプルに5次転職がくるらしいです。余り情報がないのでよくわからないんですけど、よかったら調べてみてください。

  2. 匿名 says:

    黒い砂漠のGvGは自由参加のギルドもあるので、GvGに参戦してるギルドが全て強制参加と言うわけでもないですね。PvPメインに主軸を置かなければまったり漁師プレイもできますし。あと、黒い砂漠に上級IDは存在しません。

    EVE Onlineとかやってみました?英語圏のMMOなんですけど、頑張って強い武器を作る必要もないし上位IDも存在しない上に家庭持ちプレイヤーが過半数を占めてるMMOなのでギスギスもほとんどありませんよ。

  3. 匿名 says:

    PSO2ならPS4買う必要なくPCでいいっしょ。

    まあキャラクリに興味ないならPSO2はやめとけ。貴方がやってたオンゲよりもやることがすぐなくなる。一ヶ月もやればだいたいコンテンツ消化して飽きるだろうから。ストーリーは完結してないし極薄の水みたいなカルピスみたいで味気ないから。

  4. 匿名 says:

    1~2年前くらいのPSO2のギスギスは凄まじい事になってましたが、今はどうなんでしょうかね。
    ネトゲ歴15年でも胃と精神がやられて引退しましたが、親子でやるのは楽しそうで、なんとも羨ましい。

  5. 匿名 says:

    いつもブログ見てますが、共感できるとこだらけで笑ってしまいます。

    正直ここにコメント残したり見に来てる方々は、自分含めてネトゲ歴長い方々だろうと思うのですが、今のゲームのユーザーの流れってどうしてもネトゲには向かないようになってて、ネトゲに来たとしても割と「飽きた」等の簡単な理由で辞めるのが多くなってる気がします。

    考えが緩いというか…何と言うか…もう少し本気で遊ばないのか!?って思うところが多々あります。ここまでが強い、ここから下は弱いとかの線引きをする訳ではないけど、楽しむために努力してもいいんじゃないか?と思うんです。

    コミュ障の話、自分の場合はコミュ障ではないのですが、気軽に好きな時に好きなゲームの好きなコンテンツをやれるって点ではソロも決して悪くないとは思います。ゲームによってソロプレイかPTプレイか使い分けしてますが、どっちもどっちの楽しさがあると思います。

  6. 匿名 says:

    ちゅーか、PSO2の難易度本当にガバガバだから気楽にできるよ

    『ワシャア大縄跳びしたいんじゃい!』
    『心臓に負担をかけるのがネトゲーマーの本質じゃい!』
    っていうM気質な人には不向き

    でもPSO2を長期間続けようと思うのなら
    『運営に虐げられるのが気持ちいいんじゃい!』
    こんな気持ちを抱かないと絶対に続かないから、合わないと思ったらすぐやめるのも手

  7. 774 says:

    結論からすると、楽しめることをすることが大切だと思います。

    財前さんが考えたようなことは他のオンラインゲームをやめていった人たちも言ってました。

    でもそれは財前さんがコミュ障だからとかではなく、もともとエンドコンテンツは万人がクリアできるように作られておらず万人向けのものではないというシステム的なものに端を発すると思います。

    じゃあなにするの?楽しむの?って事になるわけですが、自分が楽しいと思うことが見つかったらそれをやればいいのだと思ってます。

    エンドコンテンツいくまでのレベリングや装備集めが楽しいならそれをいろいろすればいいでしょうし、協力プレイが楽しいならちょうどよく味わえるコンテンツをやればいいですし、リアル友達と遊ぶことが楽しいならみんながやってるゲームをやればいいと思います。

    思い出して欲しいのは何のためにやるのかということです。
    財前さんはゲームの何を楽しいと思ってプレイしていたのかということを。
    協力プレイすることなのか、対戦することなのか、歯ごたえのあることをクリアすることなのか、装備やPSを高めることなのか。
    いろいろあると思います。

    私が楽しいことのひとつは、自分もやっていたゲームをプレイしてた人のブログなどをみて、財前さんなど他の人が楽しだことをブログなどの形で見て共感することです。
    財前さんも楽しめることをしてください。

    今のゲームに疲れたからといって昔財前さんが”ぬるいゲーム”とバカにしてたようなゲームをやって楽しめるのか、それだけは気になったので書きました。
    長文失礼します。

  8. 匿名 says:

    ああ・・・自分と同じ人がここに居た。
    自分もTERA→黒い砂漠→ブレソ→現在ドラクエ10やってます。
    (矢印のとこでFF14とかPSO2とか、ちょこっと手を出してたり・・・)
    コミュ障じゃないと思いますよ。
    リアルで対人に気を使ってるからゲームくらい気楽に遊びたいと
    思っちゃうのでは?
    ドラクエ10は気楽でいいですよ。ほぼソロで遊べます。韓国ゲーと違って
    ストーリーが良く出来ててちょっと感動しちゃったり。
    気が向いたら試してみてください。

  9. 匿名 says:

    スマホゲー流行ってるよな~、PCゲー推してもネトゲ=アプリで変換されちまう

  10. 匿名 says:

    クソゲーばっかやってるからそーなんだよ
    俺なんかいまだに飢狼伝説やってるぜ?
    いまだにジョーヒガシでキムのハメを切り返す方法を探求してる
    中野に行けば対戦相手には事欠かないし
    中高生くらいのギャラリーに拍手や失笑をもらえる

    ゲームなんてのはさあ
    結局人と人とのやり取りなんだぜ!
    対戦だって協力(coop)だって
    ソロのオフゲだってな、製作者に遊んでもらっているんだ
    子供の笑顔に癒されるのと、気心しれた仲間と飲むのと、一緒なんだよォ

    ただ愚痴は聞くからどんどん書け
    俺も駄コメントをガンガン書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。