黒い砂漠はMMOという枠に収まらないまったく新しいMMOだった。これもしかすると…歴史に残るゲームになるのでは!?

4月10日でクローズドβテストが終了する黒い砂漠だが、自分は一足早くクローズドβテストを終了することになった。

それは黒い砂漠の事をすべて理解した…わけではなく、どういうゲームかがもう充分理解できたからである。クローズドβテストのデータはサービス開始時には引き継がれない。つまりまた0からのスタートになるので、今後の労力はGW開け?くらいに来るであろう正式サービスを待つことにする事にした。

結論から言ってこのオンラインゲームはとんでもない可能性を秘めている事がわかった。

でも恐らくだけど、日本では日の目が当たるのに少し時間がかかるのではないか…と予想できる。なんとなくだけど、オブリビオンやSkyrimが日本に来た時と同じような感じがする。このゲームに関してはオンラインゲームをたくさんプレイしたプレイヤーであったとしても、遊び方がまだよくわからないという珍しいゲームで、やることがありすぎて逆にどうしていいかわからないというゲームになっている。

戦闘に関しても始めは避けて斬るだけなのねって思ってたが、実際にはそうではなく、掴み攻撃やMPなどの回復攻撃も駆使する必要があり、実はかなり繊細な操作を要求されることがわかった。いや繊細な操作というよりも戦略というべきか。スキルボタンを押してスキルを出す以外にも連携でスキルを出すことでモーションも変わるし、コマンド式で出してもまた戦闘に幅が広がる。

戦闘以外にも貿易や建築、栽培、料理、釣り、採集、採掘があるが、実は海にも出る事ができて、そのためのイカダ造りとか船作りまである。さらには馬のしつけとかよくわからない項目も用意されており、もうこうなってくると何がなにやらわからない。プレイヤーとしても一体何をすればいいのかわからなくなってくるのである。

しかし、それがこのゲームの狙いで、要は何をしても良いという事であるが、逆に言うと何をしていいのかわからない。

クエストに関しても、メインクエストを進めていてもLV20くらいで一時期ぷっつりとメインクエストのクエストラインが止まる時期がある。

これによりプレイヤーは何をしていいかわからなくなる。一般的なプレイヤーにとってメインクエストが途中でなくなってしまうというのは予期せぬ出来事であり、途端に迷宮入りしてしまう。

だがこれにより初めて黒い砂漠という大きな世界に放り出される事になるのだけど、開発側はここで色々な事をプレイヤーにさせるのを狙っているのだと思う。

かくいう私もWIKIなり攻略情報なりを見て、次はどうすればいいのかな?って感じで道標を知ろうとするのだけど、これがもう既に脳内がオンラインゲームの常識に毒されている状況であり、ある意味洗脳?にかかっているようなもの。

これまでのオンラインゲームはオフラインゲームのようにストーリーこそ追わなくていいものの、実は正解の道はちゃんと決まっていて、最終装備さえある程度決まってしまっている。例えば黒字狩りをしないと意味が無いとか、この装備が最強とか、このスキル振りこそが最高効率とか、このダンジョンが一番儲かる…とかそういう情報は間違いなくある。

さらに進むと、○○装備して○○しないと負け組 …みたいな風潮が流れているのは確か。

今やっているTERAもそうで、カンスト後にやることはもはやすべてWIKIに書いてあり、実は1本道である。

ゆえにすべてのプレイヤーがほぼ同じ装備を装備し、同じIDダンジョンに挑戦し、同じ攻略方法でプレイする…というところにドンドン集約されていく。

これは別に間違っているわけではないし、大概のオンラインゲームはこの方式で成り立っている。これはこれで充分楽しいんだからいいんだ。それに何をどうしたらいいか決まっていた方がやりやすいというプレイヤーも多い。

81645

でも黒い砂漠の場合…まったく逆方向のベクトルでMMOとして成立している事に気づく。

恐ろしいことに、何をしてもプレイヤーに益があるようになっている。ゲームの設計自体が「プレイヤーが何をしても黒字になる」ような設計になっているのである。

そして何かを始めると、そこには更に深い何かが用意されていて、さらにやるとさらに深い発見が用意されている…という事に驚くのである。

これは凄くないようで、実は凄いこと。ゲームをただ訳もわからずプレイしているだけで何かしらのものはプレイヤーキャラ自身に貯まっていくシステムになっている。

それは「知識」「行動力」「貢献力」など様々なパラメーターに付加される。

戦闘ばかりして交易なんかをまったくしなくても、戦闘で色々な敵を倒すことで「知識」という物をアカウントに得られるので、それによって後で交易の重要性に気づいて「交易とかまったくやってなかった!」となっても、その戦利品や敵を倒して得た「知識」、それに応じて行動力などが溜まっている状態となり、それは交易をする時にも生きる。戦闘ばかりして過ごした日々はまったく無駄になることがない。

MAPを散歩ばかりしているだけの人がいたとしても、MAPを散歩しているだけでMAP上にも「知識」が落ちていたりするし、MAPの所々に重要な採掘所などが置かれていたりする。散歩すると拠点登録で、いつの間にか交易地点で結ばれていたりして、結局後々、何をしようとしても有利に働くようになっており、ただ散歩している人だとしてもちゃんと見返りを得られるというか、それまでの行動が無駄にならないようになっている。

釣りに関してもそうで、効率よく釣りなんてできない。他のプレイヤーがその近くとかで釣りをして同じ種を沢山釣ると、ドンドン魚の生息が減っていって釣りづらくなっていく上に、相場が下がって旨味がなくなるので、結局たまに釣りをするくらいの方が効率が良い事になっている。こちらも釣りといえば放置、勝手に釣って売るだけというオンラインゲームの常識を根底から覆している。また釣りを続けていると、「船に乗ればあっちで釣りもできるよー」なんて事を知らされ、「マジで!?」となったら「でも船をつくるには造船所が必要だから建物建ててよ」みたいになっていく。しかし「さすがに造船所とかすぐに作れないし…」と思ったら、「イカダでもいいんだぜ?その辺の木を集めて来い」って言われて、「それならできそうだ」と木を集めに行くのだけど、木を切っているうちにその木が高く売れることに気づき、釣り師なのに、木こりになっていくという。

そうなると木を売るために交易商みたいな事もせざる得なくなって…次は貿易に興味を持ち、そのまま深みにハマるみたいな体験になっていく。

交易や貿易に関してもその深みは言わずもがな。これはもう複雑すぎて説明できない。

クエストもそうで、クエストをたくさんこなした人はアイテムイベントリが増えていたり、行動力が増えていったり。

そしてそれらの経験というのはキャラにつくのではなく、アカウントに付くようになっているので、サブキャラを作っても知識や経験は共有されているという凄さ!

デイリークエストも黒い砂漠はキャラ毎にする必要はなく、アカウントで1回だけだ。

これは業者対策の側面もある。要はサブキャラで勝手な事されないようにキャラは全部アカウントに紐付けられているのである。

1週間程プレイしてようやく気づいたけど、これはもうとんでもないゲームだといえる。

他のゲームだとMAPの散歩とか、ちょろっと雑魚狩りするというのは正直いって…まったく無駄なことであり、まったく意味が無い行動となっている。これはもうオンラインゲームの当たり前の共通の認識でごく自然のこと。

オンラインゲームとはつまり効率を重視するゲームであり、最高効率を出すためにどうするか…という風潮に一般プレイヤーもどうしても巻き込まれてしまう。

ゆえに「この装備以上でないとPTに入れない」というのはどうしても出てしまう定めなのである。

当たり前だ。同じダンジョンを回るにしても20分で回るより10分で回ったほうがいいに決まっている。それだけ現代人は時間がないのだから。

Black-Desert-profile-RW1

TERAでもカンスト後にモンスターを狩ってもまったく意味が無いし、何も得られない。これはBOTやチート対策という面もあるから仕方がない部分もあるのだが、それはそれで違和感はない。オンラインゲームとはそういうものだし、IDを周回するだけでも充分楽しいからそれはそれでネットゲームとして成立しているのである。これはドラゴンネストとかも同じだった。

恐らく黒い砂漠はそういうオンラインゲームの無駄だと思わている行動に意味を持たしたゲームであり、これだけ広大で複雑なシステムなんて、プレイヤーがすぐ理解できるわけない事も想定された上で作られているのである。ゆえに訳わからずプレイしても自然と黒字になるように設計されている。これまでのMMOの定義を根本的に覆そうとしたのではないか…とすら思わされる。

故にこのゲームを面白いと感じるかどうかは時間がかかるかもしれない。

私の始めはTERAの戦闘と比べたり、交易なんてまったく興味なかったんで、「戦闘だけでいいんだよ!」とか思ってたけど、結局最終的に交易にハマって交易とか採集ばかりする奴になってしまった(笑)

おかしい…。こんなはずじゃなかった。いや。違うんだ。今までのゲームで交易とか釣りとかそんな糞みたいなコンテンツなんて楽しんだことなかったんだよ。

戦闘民族なんだ。それがなぜか…商人になってしまうとは…。

さらにPVPとかは「俺はウル4やってんだから、オンラインゲームのPVPとかショボくてやってられるかよ!」とか思ってたんだけど、なんかこのアクション性だとやってみてもいいかな…的なニュアンスに変わってきてしまった。

自分の初期レビューというか、初期のゲームプレイに対する感想がこんなに変わったのはオブリビオン以来。

大概勘は当たるものなのだけど、今回はまったく斜め上を行ってた。

なんだこれは…。

なんという事でしょう。

これはイカン。イカンですよ。これは。

誰だ。こんなの作った奴は。天才か!!

ブログに復帰した2015年に合わせてこんなゲームを作ってしまうとは…なんということだ。

そういう意味でオープンデータテストのデータは全部消えちゃうと知って悲しくなって正式サービを待つことにした。

正式サービスから課金ダッシュで本気出す。

 

しかしながら。まさかTERAから移住考えるレベルのゲームが現れるとは正直予想してなかったよ…。

ただ、もちろん懸念点もあって、全てが良いというわけではない。恐らくこのゲームの良さを知るにはかなり時間がかかる事が予想され、ちょっとプレイしたくらいでは他のMMOと同じにしか見えない。故にこの程度か…とすぐに元のゲームに戻ってしまうのだけれど、他の人のプレイ体験なんかを見ると「え?そんなのあったの!?」みたいな感じで驚きをもらえるし、結局それでまた戻ってくることになる。

これはそう…冒頭にも書いたあのゲームの時と同じなんだよね…。うん。もう言わないけど。4回中古屋に売って5回買い戻したからね。

韓国でも実装されてから1ヶ月位でユーザー数は落ち込み、人気が低迷したが、100日経過した今はユーザー数は激増してる模様。やはり時間が経ってから人気が出てきている。これはもうつまりそういうことなのだろう。自分だけでは気づけない物がたくさん詰まっているわけだ。

他のプレイヤーのプレイ体験記を見て、ニヤける事ができる久々のゲームなのかもしれない。

Black-Desert-Online-10

韓国のプレイヤーが黒い砂漠について色々対話式で語っている事があるので、是非参照してみて欲しい。
MMORPG「黒い砂漠」 韓国のプレイヤー3人による対話式レビュー

 

 

参考記事

黒い砂漠 冒険記1 初めての狩り、拠点管理、生産活動、知識、行動力、貢献度を学ぶ
黒い砂漠で迷わないための情報一覧 最先端オンラインゲームの事情とは
黒い砂漠プレオープンテストをプレイ。そのレビューと所見評価。Skyrimリスペクト?このゲームは新しい何かを持っている

 

 

 

スポンサードリンク

9 thoughts on “黒い砂漠はMMOという枠に収まらないまったく新しいMMOだった。これもしかすると…歴史に残るゲームになるのでは!?

  1. こすけ says:

    なんか、色々バグがあるとか、自国でも不評とか聞いて興味が薄れていたんですが財前さんの記事を見て興味が湧きました。ただ私はゲームはパッドを使って直感的にプレイしたい(またそうした方が楽しい)のですが、パッドでも操作性は問題無いでしょうか?宜しかったらお教えお願いします。
    もし出来るようだったら正式サービスになったらやってみたいと思ってます。

    • ベータテストでもデフォルトでxbobコントローラーに対応、他のパッドでもプレイ報告多数。さらにjoy to keyも問題なしでした。私もパッドプレイなのでそこは気になる所でしたので安心してます。

      • こすけ says:

        返信ありがとうございます。
        私は生活系統が好きなので今度やるか考えてみます。
        その前にお金貯めてゲーミングpc買いますorz

        話は変わりますが投げ族を育成し、記事にしてた頃から閲覧させて頂いてます。あの時は中学生で課金もできず、サクチケも買えなくて大変でした。でも財前さんの記事のおかげか、lvに関係なく自分がその世界を知れて楽しめました。
        更にリアルな人生経験や体験談など色々と為になるような記事がありました。
        これからまた色々な記事を楽しみにしてます。

  2. 関係ないかもしれないが says:

    ここに書くのは場違いかもしれないですが、メイプル総回診が見れないですが、消したんですか?

    • 申し訳ありません.有料サーバーの契約切れです。メイプル総回診は1年毎の更新でサーバーを有料で借りていましたが、契約が切れたみたいですね。
      再契約するかどうかは考え中です…

      • 関係ないかもしれないが says:

        返信ありがとうございます。
        メイプル始めた時にみてたサイトなので、見れなくなるのはとても寂しく感じますが、これも時間の流れですかね〜
        ロシアでも、頑張って下さい!

  3. xoxかのんxox says:

    記事、興味深く読みました。
    メイプル・TERA・ブレソときて、今友がいるTERAに一番INしてるのですが、財前さんの記事を見て黒い砂漠オープンしたらやってみたいな、と思いました。
    友と一緒にIDまわすのは楽しいのですが、武器強化のために作業をこなす(経験につながらない)のが苦手で、ついつい新職に逃げたりして(レベル上げやクエストコツコツするのが好きみたいです)、気が付いたら野良には出られない装備になってたりします。
    黒い砂漠は、他の人のプレイ日記を読むのがとても楽しそう♪
    MMOを始めたばかりの頃の新鮮な気持ちがよみがえってきそうです>w<q

  4. いくどら says:

    黒い砂漠が気になったので、色々検索してたらたどり着きました(まだやってませんけども)。

    今やっているネトゲが意味不明の垢停止(課金したとたんに食らいました)になったので、新垢のために集めてたアイテムを放置してでも、他のタイトルに移民したい気持ちです。

    読ませていただいて、解説にとても気持ちが入ってていい感じです^^。

Comments are closed.